福岡県ラーメン5選!!

お久しぶりです。今回は、博多ラーメンを5選ご紹介したいと思います。

どれもおすすめなので、食べ比べしてみるといいかも知れません。

それでは、早速行ってみましょう。

次にご紹介するのは、魁龍です。

圧倒的な存在感を放つ外観

ゴリゴリのとんこつラーメンが特徴です。

独特の呼び戻し製法で作られており

大将自ら写真映えしないラーメンと語る男気溢れる渾身の一杯です。

スープは、香ばしさと塩気の絶妙なハーモニー

口当たりまろやかで味わい深く後口はさっぱりとしています。

麺の硬さはずんだれがおすすめ

ずんだれは、だらしないという意味です。

伸びきった麺という意味ではないので、きをつけてくださいね。

ラーメンは、720円と安い!

場所は、JR線竹下駅より徒歩約15分

次にご紹介するのは、麺劇場 幻瑛です。

店内は、シアター形式となっており

調理過程をどの席からも見ることができます。

人気メニュー「玄瑛流ラーメン」を始め、

常連支持率NO.1の「海老薫醤油ラーメン」


そんな中でも、玄瑛1番人気が厳選素材を使用した

「日本一のこだわり卵かけご飯」


来店されたほとんどのお客様が注文するこだわりの一品です。

ラーメン900円

場所は、薬院駅から徒歩3分です。

次にご紹介するのは、安全食堂です。

豚骨スープはしっかり旨味がありながらキレの良い後味が特徴的です。

変な臭みもなく食べやすい。

そして抜群にうまい!

福岡市内のとんこつラーメンならここが一番美味しいかも!

ラーメン650円

場所は、学研都市駅より徒歩10分です。

次にご紹介するのは、名島亭をご紹介します。

地域密着型の超人気ラーメン店です。

スープは脂分少な目でライトな仕上がり

ちょっと塩分強めかもという印象

インパクトはあまり強くないものの

食べていくと止まらない美味しさがたまりません。

ラーメン600円

場所は、 九大学研都市駅 徒歩6分です。

次にご紹介するのは、らぁめん シフクです。

コクがあって、尚且つすっきりした鳥ベースのスープ

自家製ちぢれ麺がこのスープをしっかりと絡めとってくれるので、

淡麗といえども食べた時の満足感は十分

見た目も非常に美しいです。

ラーメン600円

場所は、地下鉄空港線「東比恵」駅から徒歩約15分

次にご紹介するのは、兼虎をご紹介します。

福岡市内中心部では、数少ないつけ麺を売りにする

人気ラーメン店です。

ドロリとした濃厚なスープに

魚介のパンチが効いていて、

それが極太麵と絡み合うので

食べ応え抜群です。

ラーメン1050円

場所は、天神地下街出入口「西12c」より徒歩1分

次にご紹介するのは、博多ラーメン専門店!博多一双

博多駅東本店です。

博多の名店で修行した若き職人が、新たな旋風を巻き起こす「博多ラーメン専門店」

2012年11月オープン!

ラーメン店のイメージをくつがえすモダンで落ち着いた雰囲気、

博多ラーメンで有名店で腕を磨いた料理人が作り出すラーメンは、

味の決め手となるスープにこだわり、骨の各部位の比率を調整し、

三つの寸胴で骨がボロボロになるまで煮込んだスープ。

濃厚でありながら臭みがない甘くマイルドな味わいとすっきりとした後味のラーメンが実現。

もっちりとした細打ち平麺と絶妙に絡まり「忘れられない一杯を」

ラーメン780円

場所は、博多駅から徒歩6分です。

次にご紹介するのは、「博多ラーメン元気いっぱい」です。

ラーメン天国博多でも、頭ひとつ抜けるぐらい抜群に美味しいです。

店内は、ルールが厳しく、私語厳禁・写真厳禁となっております。

豚骨の臭みは一切なくストレートに美味さを感じます。

ポタージュのようなトロみのある口当たりに、ほんのり香ばしさを感じる濃厚な旨み。


博多でラーメン色々食べてますが、初体験の唯一無二な味。

ラーメン850円です。

場所は、呉服町駅より徒歩6分です。

次にご紹介するのは、麺道はなもこしです。

とんこつベースであっさりとしています。

スープはで出汁が効いていて深い味わい。

麺も自家製の様で、細麺でしなやかな感じ。

スープと麺のバランス、相性抜群です。

ラーメン800円

場所は、薬院大通駅から徒歩3分です。

次に紹介するのが、元祖長浜屋です。

創業は、昭和27年、昔ながらのラーメン屋です。

なんとラーメンは、格安の一杯550円です。

安くて美味しく食べたいなら間違いなくここです。

麺は、ごく細麺で、普通のラーメンに比べ、麺の量が多いです。

スープは、二層となっており、上の方が脂たっぷりです。

場所は、赤坂駅から徒歩10分です。

次にご紹介するのは、博多ラーメンSHINSHINです。

ShinShinのスープは、伝統的な博多ラーメンの製法に加えて

スープの達人『吉田』の長年の経験による味と店主『中牟田』の屋台叩き上げの味を組み合わせ、

創意工夫して作り上げあげています。

“食べやすく誰もが飲み干してしまう純情なスープ”

をコンセプトに「長浜ラーメン」とも「博多ラーメン」ともひと味違った

『博多純情らーめん』の豚骨スープは作られているのです。

ラーメン一杯760円

場所は、天神駅より徒歩5分です。

皆さんどうでしたか。

動画が良ければ、チャンネル登録お願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

私は、SNSを通して、世界の国々の観光場所やお土産などを紹介しています。実際に行ったことある場所や海外の人にインタビューをしておすすめの場所を提供しています。目的は、日本のみなさんに世界の国の魅力を紹介し、少しでも旅行の手助けになればいいなと思っています。
旅行会社や他のブロガーさんがおすすめする観光スポットは、実際に行ったことがある場所について紹介していることが多いです。しかし、私はインタビューを通して、現地人がおすすめする本当の観光スポットを紹介していますので、旅行を計画するために重要な情報になると考えています。
また、YouTubeやInstagramも運営しています。もしよろしければ、チャンネル登録、フォローよろしくお願いします。

コメント

コメントする

目次